英語ぺらぺら君詳細レビュー

第11回 「英語ぺらぺら君」 レビュー編
 
さてみなさま、この教材はいかがでしたか?

30日かけてぺらぺら英語でしょうか???



今からじっくり
レビューしたいと思います。

今や
英会話教材は今至る所にあふれていますよね。
日本だけではないのですが。どれを購入なさるか、すごく迷われると思います。
わたしも含めてできれば短期間で、効率よく、妥当な費用で勉強したい。
かつ効果が実感できればなんて思ってしまいますね。

また教材教材の値段も高ければよい、安ければよいということではないような気がします。
最終的には自分のレベルや目的(ゴール)、自分の予算、自分の性格にマッチした教材が
長く続くのでいちばんお買い得ではない
でしょうか?
教材に関して比較リサーチをされるのは良いことですが、

その前に自分の能力、目的習得したい期間、自分の性格などじっくり自己分析をしてからでも遅くはないですね。

 

30日でぺらぺら瞬間英会話上達法が学べたでしょうか?

 

いつものようにこの教材を次の観点で評価したいと思います。

 

1.ホームページのタイトル&説明に誇大表現はないか

 

最初読んだとき、 「あ、またか?」 正直思いました。 ●●日でぺらぺら って宣伝は多いです!!!   でも、ちょっと気になったのは 30日という日数です。 短くもなく長くもないですよ。 「本教材は、スピーキングとリスニング に特化した教材」 宣伝にも少し驚きました。

従来の教材は聞いて、その文をまねる覚えるのが主流ですよね。

 

でも、簡単に言うけど記憶の限界もありますしそんなに簡単に覚えられないです。

 

でも、この教材は違いましたねぇ。

 

30レッスン、これが

 

ただ者ではありませんでした。

 

1レッスン終わるごとに次の課で復習+新しい英会話の例文の習得が始まるのです。

 

さらに従来の教材であれば発生の練習はロールプレイや例文の繰り返しでしたが

 

この教材は毎回日本語を聞いて英語に切り替える練習です!

 

これって、オウム返しに英文を繰り返すより案外難しいですね。

 

全部覚えたら、話せるという

 

魚の話ではなく(鱈)

 

この教材でふつうに練習すれば

 

誰でも、確実に海外旅行に必要な初級会話

 

を習得できてペラ君になれること請け合いです!!!

 

体験して分かりましたよ!正真正銘の宣伝とおりの英語教材界で

 

もっともユニークな

 

「スピーキングとリスニング」

 

アップの教材です。HPの宣伝には英会話の極意は

「英語で、質問できることと 質問に答えること。これができれば 英語が話せるようになります」   最初これにも、 えええって思いましたよ。

確かにそうです。

 

そのとおりです。

 

でも理想論じゃないの??と

 

始める前は

 

実は少々疑念を感じました。

 

この教材を全部勉強したとして

 

も、それだけで質問力つきますかぁ?

 

実はそれだけではないのです!!

 

教材には、もう1つの必殺

 

英会話請負人の秘密情報が。

 

惜しげもなく公開されていますよ

 

日本にいながら

 

外国人と

 

話す機会を得るための情報、

 

また話すためのポイントですねぇ。

 

石井先生のすごいところは

 

「後はご自分で勉強なさってくださいね」

 

なんて言うことは全くなく

 

ひたすら初心者の立位置に戻り

 

優しい中学の先生みたいに

 

「じゃあぺらぺら君になるための宿題を出すよ。期限をつけてやってきてね」

 

なんて形で

 

わたしのような平凡な生徒のモティべーションアップを上手に応援してくれますよ。

 

こんな双方向でここまで丁寧なフォロー。

 

本当に通信教材と言って

 

いいのでしょうかね???

 

いいですね!!!この二つを

 

こなせば、MR. MS. ぺらぺら

 

間違いなしです。

 

2.価格、値段に見合った利益もしくは時間の短縮が可能か

  76%引きで、9800円!

自己分析が済んだら

 

気になるのは、

 

やはり最終的には

 

予算ですね!

 

9800円は

 

思い切った額ですよね。

 

安いともいえないけど、

 

高いともいえない。

 

でもこれだけ

 

出すには元を取りたい

 

と思い入れる額です。

 

教材を始める前は

 

高いかもと正直

 

思ったのですが、

 

終わった今。

 

うーんこれは

 

価値がある投資かもと

 

思いました。

 

思ったより収穫がありました!!

 

CD8巻は

 

どれも優れた対話集ですし、

 

繰り返し練習することに

 

よって必ずやモノになりますよ。

 

これだけあれば

 

海外旅行の初級会話

 

本やテキストは不要ですね。

 

電子ファイルにも

 

やる気アップさせるコツが

 

他にも対談形式

 

などで入っていますよ。

時間短縮については

 

そうですよねひまで時間だけはたくさんあるという

 

スーと違って読者のかたは殆どが、働いていらして

 

残りの少しの時間をさらに自分を磨くため英語も勉強されるという

 

意欲の高い立派な方ばかりなのです。

 

そういいう方こそお勧めです。

 

30レッスンですが

 

それぞれのレッスンはあまり長くありません。

 

しかし内容は濃いですよ。

 

今までにない

 

アウトプットがあるので、

 

きちんと内容を理解し自分で

 

発声できるようになるまでは

 

無理して速く進めない方がいいですね。

 

30日かけてもよいし、2レッスンして15日で

 

終わってもよいです。

 

1レッスンはたぶん

 

ゆっくりやれば20分程度でしょう。

 

レッスンの復習をクリアすれば

 

「やったぁ」

 

というゲーム的な達成感が得られること間違いなしです。

 

コンパクトな内容で時短効果もあり効率的に学べますよ。

 

忙しい方に特にオススメです。

 

3.実際にそのノウハウ(教材)通りに実践(勉強)することができるかどうか

 

難しい英会話教材はたくさんありますし、

 

覚えること満載の教材もあります。

 

聞き流すだけで「うまくなる」って教材もあるようですが、

 

英会話をうまくなるコツはやはり

 

できるだけスピーキングの練習をすることだと思います。

 

とはいいながら、

 

英語教材界にはなかなかスピーキングに特化した教材は

 

ないので、この教材はユニークと言えます。

 

英語音声を

 

まねするだけでは自分からスピーキングにはつながらない気がします。

 

大事なことは

 

重要そうなフレーズを覚えて時と場合によって

 

日本語と英語を上手に変換できることではないでしょうか?

 

本教材のいいところは

 

30回のレッスンに毎回、そのような練習を

 

するところにあります。

 

むずかしい練習ではないですよ。

 

石井先生の優しい指示に

 

従って、ふつうに

 

よく使われる英文を

 

練習するだけ

 

ちょっとは汗をかきますが(笑)

 

誰でも初級英会話を

 

簡単に(楽に)

 

自然に学ぶことができます。

 

全章が終われば

 

無理して覚えなくても

 

何回もの繰り返しを

 

経て自然に

 

覚えているという

 

理想的な教材ですね。

 

制作者の海外体験も活かしながら

 

頻出のフレーズにフォーカスしてあります。

 

ぜいたくをいえば

 

今回は初級、海外旅行編

 

になっているので

 

次回は、中級者向けの教材があればいですね。

教材の評価 お勧め度 ★★★★★ 

対象者:初心者
    英会話教材ではユニークなきめ細かな解説指導が特長です。
    制作者のソフトな語り口と日本人離れした英語を聞くとライブ
    授業を受けているような臨場感を味わえます。
    スピーキングの速攻に特化した教材です!
    海外旅行に行きたいけど、スピーキングを練習する時間がなくて
    でも、あまりお金をかけず、速攻で上達したいという方にもオススメ。
    ゆっくりな方なら1ヶ月前、速習の方であれば1日40分ぐらいの
    練習で15日でオッケーです。併せてアメリカ旅行の前の
    知識を得たい方も、参考になります。
    英語力総合力アップのコツが満載の電子ファイルも見逃せません!


お疲れさまでした。
今まで読んでくださってありがとうございました。
これからも、いっしょに英語がんばりましょうね!!

Thank u for reading this review! Study hard and never give up!
We can do it!

 

 
 英語ぺらぺら君中級編はこちら


 

広告

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール

Hi! 私Suzy と申します。気軽にスーまたはスーちゃんと呼んでくださいね。
現在取得してます
英語の資格は、
実用英語検定(英検)1級
TOEICも905点
通訳案内(英語)
も取得しています。
>>詳しいプロフィール<<


はこちら

おすすめしない教材

このページの先頭へ