英会話学習の始め方~社会人編~

社会人の英語の勉強法で、一番大切なことは何でしょうか?

効率よく身に付けるためにはどうしたらいいのでしょうか?具体的に考えてみたいと思います。

社会人で英語を勉強しなければならないという状況を想像してみると、一般的には英語が苦手な日本人が、

所属している会社のビジネス上の都合で

「仕事でつかえるようにならなければならない」

状況に追い込まれている姿が想像できます。さらに最近では昇格のため、

あるいは、再就職のために、

「TOEICの点数をとらないといけない」

と必要に迫られている方もいらっしゃるようです。

しかし、社会人は皆とても忙しく、毎日帰りが遅い人も少なくありません。

勉強に必要な教材費はふつう自腹での自己投資が必要です。

英語圏に海外留学ができれば理想的ですが、会社勤めの身でその機会が得られる人はごく一部でしょう。

外国人ネイティブの友達でもいれば教えてもらう方法もありますが、それもめったにないことでしょう。

時間も費用も限られている中で、英語を身に付けるための英語勉強法で一番大切なことは、いったい何でしょうか?

それは、

「目標と時間を具体的に決めて、効率よく英語学習する」

ことです。

具体的な方法は、まず自分に合った教材を一つ決めて、できるだけ毎日インプットすることです。これで英語力の基礎となる情報を叩き込みます。あれこれ手を出すと何一つ身に付かなくなってしまいます。CD付のテキストだけじゃなく、オンラインで配信されているデジタル教材もあります。

スマートフォンに教材の音声をダウンロードしたり、あるいはネットに接続して学習する教材もあります。

そしてできるだけたくさん話す練習をすること。話す量だけだったら、オンライン英会話がベストです。通学の英会話教室に毎日通えれば理想的ですが、費用が高くついてしまうので普通の社会人にはあまり現実的ではないからです。オンライン英会話は時と場所を選びませんし、費用も格安です。目的がTOEICのスコアアップなら、TOEICの問題集を徹底的に繰り返すことが必要です。

まとめますと、

社会人が短期間で効率よく英語力を身に付けるポイントは、仕事と同じように、しっかり計画を立てて、集中して取り組むことが重要

であるということに行きつきます。

広告

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール

Hi! 私Suzy と申します。気軽にスーまたはスーちゃんと呼んでくださいね。
現在取得してます
英語の資格は、
実用英語検定(英検)1級
TOEICも905点
通訳案内(英語)
も取得しています。
>>詳しいプロフィール<<


はこちら

おすすめしない教材

このページの先頭へ