英会話学習の始め方~スピーキング偏~

英会話学習において、日本人が最も苦手なのは、スピーキングのようです。

Yahoo! 知恵袋などの質問サイトを見ると、やはり、ほとんどの方が話すことに相当苦労しているようです。

ではどんな英会話勉強方法があるのでしょうか?

最初に大切なことを一つ。スピーキング力は話さないと身に付きません。つまり英語を話す練習は絶対に必要です。

しかし難しいのは、ただ話せばよいというものではないということ。

話す練習には「質と量」の両方が必要なのです。これを自己流で行うのはかなりしんどいと思います。

何かの教材やサービスを利用するのが適切でしょう。特に初級者はここで費用を削ってはダメ。たいていは高くても数万円以内で済みます。必要な投資はしましょう。

「質」については、毎日の地道なインプットによって少しずつ高まっていきます。

正しい表現や言い回しなどを身に付けるには質の高い教材を使い、地道に練習すること以外にありません。

最近は市販のテキスト、デジタル教材、通信講座でも良いのが出ています。

市販のテキストでは、短い文章を様々なパターンで練習するタイプの教材がおすすめです。

デジタル教材では、例えばSIM研究所の「スーパースピーキング」がいいですね。

他にも言語学の専門家が監修した教材などにもいいのがあります。通信講座ではアルクが王道でしょう。

「量」については、実際に生身の相手に話す機会を増やすことが肝心です。

毎日英会話学校に通うのは無理でしょうから、オンライン英会話スクールに登録し、週5回以上、レッスンを受けるのがベストだと思います。

もちろん、全員アメリカ・イギリス・オーストラリア人ネイティブ講師という、質にこだわったオンラインスクールもありますが、

アウトプットの練習と割り切って利用するなら、そこまでは必要ないでしょう。

まとめになりますが、スピーキング力を身に付けるには、インプットとアウトプット両方が必要です。

どちらもおろそかにせず、コツコツやっていくことがスピーキング学習では最も肝心です。

焦らず、あれこれ教材に手を付けないこと。

TOEICのスコアアップなら、試験対策なので短期間で目に見えた効果が表れますが、

実際に英語力がアップし、英会話力がついたと実感できるまでは、どうしても時間がかかります。じっくり行きましょう。

広告

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール

Hi! 私Suzy と申します。気軽にスーまたはスーちゃんと呼んでくださいね。
現在取得してます
英語の資格は、
実用英語検定(英検)1級
TOEICも905点
通訳案内(英語)
も取得しています。
>>詳しいプロフィール<<


はこちら

おすすめしない教材

このページの先頭へ